難聴を救う補聴器を敬老の日のプレゼントに選ぼう!

補聴器を買う前に知っておきたいこと

病院

難聴とは?

難聴には大きく分けて三つのタイプがあります。軽度難聴・中等度難聴・高度難聴の三つです。症状によって、自分の難聴の程度を知ることが出来ます。人は無意識のうちに耳から情報を得ています。しかし、難聴になることによって、だんだん話題についていけなくなり、家族との会話に参加できなくなってしまいます。また、情報が入ってこないことで脳の動きが鈍くなり、ボケが進んでしまうこともあります。

補聴器を買うタイミング

補聴器を使い始めるタイミングは、耳鼻科の先生から進められた時点で購入するのがお勧めです。使いはじめは慣れるまでに時間が掛かるので、なるべく早めに購入することによって、順応するのが早く、効果も早く現れるでしょう。敬老の日のプレゼントで補聴器をあげると喜ばれるでしょう。また、補聴器を利用している時に、大きな声で話すと音が割れてしまい声が聞きずらくなってしまいます。家族の方も心掛けましょう。

補聴器をプレゼントしよう

補聴器

補聴器を付けるメリット

難聴になると家族とコミュニケーションをとることができず、生活に支障をきたしてしまいます。家族とスムーズに会話をするためには、補聴器を付けることをオススメします。補聴器を付けることによって、家族とのコミュニケーション以外に様々なメリットがあるので確認しましょう。

READ MORE
シニア

プレゼントを選ぶコツ

いつもお世話になっている祖父母に感謝を伝える敬老の日ですが、プレゼントに悩む方が多いと思います。祖父母は孫からもらうプレゼントなら何を貰っても嬉しいはずです。なので、まず祖父母から情報収集をして予算に合ったプレゼントを選びましょう。

READ MORE
補聴器

販売店の選び方

補聴器を買うことが決まったら、サービスや設備の整った販売店を選びましょう。また、補聴器のも様々な種類があるので自分に合った補聴器を探しましょう。補聴器を買うとアフターケアが必要となってくるので、販売店は慎重に選びましょう。

READ MORE

[PR]

補聴器の販売店を数多く紹介!
最寄りの店舗を見つけよう♪ 敬老の日にプレゼントを贈ろう♪
人気ギフトを豊富に紹介中☆

補聴器をプレゼントする注意点

補聴器を敬老の日にプレゼントする場合には気を付けることがあります。補聴器は、耳鼻科で検査を受けた後に一人一人に合わせて設定を行います。なので、安いからといって通販などで購入するのはやめましょう。敬老の日のプレゼントに適している補聴器ですが、注意を守って購入しましょう。

購入する前に

敬老の日に補聴器をプレゼントする方が多いようですが、補聴器は高価なものなので購入する前には、疑問が多いと思います。身体への影響や補聴器購入後の手入れについての疑問をここで解消しましょう。

補聴器の機能についてのQ&A

補聴器の電磁波は身体への影響はないんですか?

補聴器の電磁波は、身体の健康状態には影響はありません。補聴器から放射されている電磁波は微弱なので、安心してご利用ください。詳しく知りたい方は、販売店のスタッフにお尋ねください。

補聴器のお手入れの方法を教えてください。

お手入れは、基本的に購入された販売店でお手入れをしてもらうことをオススメします。補聴器は精密機械なので、ご自身で手入れすると故障する恐れがあるので注意しましょう。補聴器の種類によって、お手入れの仕方が異なるので、ご自身でお手入れされる際は取扱説明書の指示に従って行いましょう。

補聴器の点検の頻度はどのくらいですか?

補聴器は定期的に点検することをおススメします。汗や湿気が原因で故障することもあります。また、耳かけ型の場合は汗により内部が腐食する恐れがあるので、調子が悪い場合は購入した販売店に相談しましょう。補聴器は三か月に一回は販売店で点検とクリーニングを行うことによって、長持ちします。